女性タレントの記事一覧

ダウンロード (52)

TBSの”私の何がイケないの?”に美肌企画で出演されたざわちんさん。毎晩荏胡麻油(えごま油)を飲んで一か月でボロボロ肌が美肌に、という企画だったんですが、そもそも荏胡麻油ってなに?という方もいると思うので、今回は荏胡麻油をご紹介します☆

荏胡麻油って何?

近年ダイエット効果などで注目されているのが、荏胡麻油(えごま油)です。

荏胡麻油は荏胡麻という植物の油で、胡麻、と名前がついていますがシソの仲間です。油と聞くと、ダイエットやお肌の大敵!という気がしますが、この荏胡麻油は摂取するだけで体重が減少したり、肌がきれいになったりする、というまさに魔法のような油なんです。

ポイントは”シソの仲間”ということで、実はダイエットにもいいスーパーフードとして話題になった”チアシード”や”ミントシード”もシソの仲間なんです!

ちょっと信ぴょう性が増してきましたねw

ではなぜ荏胡麻油はダイエットや美肌に効果的なんでしょうか?

ダイエットや美肌の大敵は””酸化した(古くなった)あぶら”です。

そして油は水には溶けず、油にしか溶けません。

中でも「αリノレン酸(アルファリノレン酸・別名オメガ3)」には、油を分解して脂肪を体にたまりにくくする働きがあります。そしてこの荏胡麻油、αリノレン酸含有量が油の中でトップ!なんです。

syokuyouabura

なので、太らずにむしろ痩せたり肌をきれいにしてくれます。ちなみにこのオメガ3は最近話題のナッツ類にも豊富に含まれていますよ♪

スポンサードリンク

ざわちんさんおすすめの荏胡麻油は?

ざわちんさんがおすすめしている荏胡麻油を調べたのですが、残念ながらわかりませんでした;;

しかし、美容に特におすすめの荏胡麻油をご紹介します☆

こちらのえごま油は現在手に入りにくくなっている国産の荏胡麻油です。

少々高価ですが、純国産をうたっているとともに、荏胡麻油の中でもαリノレン酸の含有量がとても多くなっています。

何事も継続が大事。安価なので継続しやすいのがこちらの荏胡麻油。1本の値段は1000円弱ですが、なんとまとめ買いすれば1本700円台で買うことができます。

安さの理由は原材料が中国産、ということで不安に思われる方もいるとは思いますが、こちらの製品は厳密なチェックの元日本で加工されています。

中国産というと一番不安なのが残留農薬の問題なのですが(むしろ植物の場合残留農薬以外に問題はない)、こちらの製品では日本で残留農薬のチェックをしているのでそちらの面でも安心です。

またほかの中国産製品に比べ、αリノレン酸の含有量も国産と同程度まで上がっています♪

次のページではご紹介されていたざわちんさんについていろいろ調べました♪

ページ: 1 2

商品紹介, 女性タレント

ダウンロード (45)

タレントの優木まおみさんがPON!で自宅を公開されていましたね!すごくおしゃれなマンションで、意外にもナチュラルテイストでした。また、娘さんもご一緒の出演でしたが、大きくなりましたよね。以前優木まおみさんと一緒にテレビに出られた際はおなかがすいたのか、優木まおみさんの胸元を探るしぐさが話題になってましたがw今回はそんなお子さんのお名前や、自宅マンションの場所や住所などを調べていきたいと思います。

優木まおみさんの娘の名前は?

優木まおみさん自身はお子さんのお名前については公表されていないのですが、、、

実はお名前が流出しています。そのお名前は”未祈”と書いて”みのり”ちゃん。

優木まおみさんのご主人は現在も美容師として一般のお客さんの接客をされているのですが、お客さんがご主人に名前を聞いた、とか、ご主人のインスタグラムで流出した、という話です。

ご主人のインスタグラムなどを調べたのですが、該当のものは見つけられなかったので、正確な情報ではないのですが・・・。

そして気になるのが”未祈”という漢字です。

中国語や漢文、そして日本語では、頭に”未”という字がつき、次の字が動詞の場合、否定の意味になってしまうんですね。

未定→未だ定まらず→まだ決まっていない

未完→未だ完成せず→完成していない

未遂→未だ遂げず→まだやり遂げていない

など、、

ということは、”未祈”→まだ祈っていない

と読むのが自然です。優木まおみさんは高学歴(学芸大卒)ですから、当然このことは知っていると思います。

(※名前として定着している単語の場合、そのように悪意をもって読む人はいないと思いますが、未祈はちょっと珍しいので最初はそのように読めてしまいますよね)

もちろん愛娘のお名前に”まだ祈っていない”という名前を付ける人はいないと思うので、他に意味があると思うのですが、マイナスイメージがあるのをわかっていながらあえてつけた、ということで優木まおみさんがお名前に込めた意味がとても気になりますね。

単純に読めば”未来への祈り”でしょうか?あるいは旦那様がつけたお名前なのかもしれません。

音は”みのり”なので、優木まおみさんの自宅マンションのナチュラル系・ほっこり系によく似合ったお名前ですよね。

スポンサードリンク

優木まおみさんのプロフィール

優木まおみさんのプロフィールを見ていきたいと思います。

優木まおみさんは1980年3月2日生まれの35歳です。佐賀県佐賀市のご出身で、お父様は日中ハーフ、お母さまが露中ハーフなんだそうです。

血の上では中国のハーフ、日本はクウォーターなんですね。ちなみにご実家は中国料理屋だそうです。

学歴は佐賀県立致遠館高等学校をへて東京学芸大学を卒業されています。ちなみに致遠館高等学校の偏差値は60で佐賀の高校のトップ10に入ります。東京学芸大学は学部によって50~64と偏差値にムラがありますが、下位は中等教育の実技系で、優木まおみさんは小学校の教員免許をお持ちなので、上のほうの学部であることが推測されます。

私生活では2013年6月に3歳年上の美容師と結婚、2014年4月に娘さんが生まれています。

次のページでは優木まおみさんの自宅マンションの住所や場所を検証しました!

ページ: 1 2

女性タレント

19318ad7

俳優の船越英一郎(ふなこしえいいちろう)さんと女優で投資家の松居一代(まついかずよ)さんが離婚するのでは!?と騒がれています。原因は女優の故・川島なお美さんという声も・・・。松居一代さん自身は離婚を否定されているみたいですが、船越英一郎さんはノーコメントということで、船越英一郎さんから離婚を突き付けた感じになってるみたいですね。

離婚を突きつけられた形になった松居一代さんですが、ネット上では船越英一郎さんに”よく耐えた””あんな奥さんは嫌だ”といった同情の声が寄せられているようですね。

離婚を突きつけられた上にそんなにぼろくそ言われてしまう松居一代さんて・・・と思ったので、松居一代さんのやらかしちゃったエピソードを集めました。

松居一代さんのイタいエピソード

■自宅はすべて風水

う~ん・・・。なしではないんでしょうが、管理人は家具好きなのでちょっといやですね・・・。

■完璧な主婦を自称し、掃除好きをアピール。松居棒なるものを開発するも、実際は自宅でお手伝いさんを3人雇い、掃除をしているのは彼ら。

芸能人ですし、お忙しいでしょうから、お手伝いさんを雇うのは全く問題ないと思うのですよ。問題は、TVで”掃除は全部自分でしている”と言っちゃったところですね。

■株関連でマンション5戸分ぐらい稼いだ

稼ぐのはいいと思うんですよね。ただ、自分の家の懐事情をTVで暴露されたら・・・夫としてはいやですよね。しかもすべて自分のおかげ、家事も稼ぎも全部自分がやってますみたいな言い方をされたら、、、。

■お金のことを”お金ちゃん”と呼び、毎日財布を布団に寝かしつけている

うわぁ~・・・・。

■夫船越英一郎さんと亡くなった川島なお美さんの交際を暴露

川島なお美さんが亡くなった後に、コメントを求められた松居一代さん。なんと”夫船越が以前お付き合いしていた””自分は見舞いに行くよう勧めていた””川島さんが亡くなった日に(川島さんが好きだった)赤ワインで献杯した”と暴露してしまったんですね。

亡くなった人のスキャンダルを言うなんて人としてどうなの!?と松居一代さんへの批判が集まったのでご存じの方も多いと思います。

しかも、、、実際に見舞いに行くよう言われていたら、嫌ですよね!?!?すでに結婚している元カノが亡くなりそうなとき、妻に「あなた、お見舞いには行かれないの?」なんて言われたら針の筵、嫌み以外の何物でもないですよね。

実際にこの出来事が船越英一郎さんに離婚を決意させたともいわれているようです。

スポンサードリンク

船越英一郎さんのプロフィール

では、船越英一郎さんのプロフィールを見ていきます。

船越英一郎さんは1960年7月21日生まれの55歳です。神奈川県足柄下郡湯河原町のご出身で、お父様は俳優の船越英二さん、お母さまは女優の長谷川裕見子さんです。

親戚には長谷川一夫さん、三島兼さん、などがおられ、祖父は鉄道工事で一時名を成した飯島組創業者の飯島次郎さんと、華麗なる一族、、というかんじです。

日本大学三島高等学校を経て日本大学芸術学部映画学科を卒業されています。

ちなみに日本大学三島高等学校の偏差値は62(特進)なので成績もよく、大学ではしっかり演技の世界を学ばれているんですね。

松居一代さんとがはじめてのご結婚で、お子様は松居一代さんの連れ子だそうです。結婚生活は15年ほどだとか。

次のページでも引き続きいろいろ情報を載せていますよ!

ページ: 1 2

女性タレント, 男性タレント