商品紹介の記事一覧

科学者の太田成男(おおたしげお)さんが世界一受けたい授業に出演されるとのこと。ミトコンドリアと水素の関係から”疲れ”に目を向けた講義をされるそうで、とても気になりますね!!

太田成男(おおたしげお)さん、気さくな感じですが実はとてもすごい人なので、そのすごさを今回はお伝えしたいと思います。

また、太田成男さんが実際におすすめしている商品や、逆に注意を促している商品もあり、(スポンサー的な問題でTVでは放映されないと思いますので)当サイトではそちらも併せてご紹介したいと思います。

太田成男さんの経歴は?

太田成男さんは1951年6月生まれで現在65歳です。福島県出身で、東京大学理学部を経て、東京大学大学院薬学系研究科博士課程を修了されています。

日本のミトコンドリア研究の第一人者で、ミトコンドリアに影響を与える物質としての水素に目を向けられ、水素の研究でも非常に有名です。

実は世界的にみて水素というのは、医学・薬学的には関係のない物質だと思われていたのですが(爆発するので、主にエネルギーとして研究されていた)、2007年に太田成男さんが発表された水素の研究論文を皮切りに、世界的に水素の医学分野での研究が進んでいます。

なので、日本レベルではなく世界レベルでかなりすごい人です。

”水素水”は眉唾もので疑似科学だ、とおっしゃる方がいます。

後述しますが、それはそれで間違いではないのですが、、、

眉唾ものの水素水が多いのは事実ですが、太田成男さんが眉唾なわけではないんです。

スポンサードリンク

そもそも水素水ってなに?眉唾なんじゃないの?

ちょっと専門的な話になってしまうかもしれないので、難しいな~と思われる方は飛ばして下さいね。次のページでは実際に科学的根拠のある製品や、眉唾ものの製品をご紹介しています。

そもそもなぜ水素が注目されているか、ということなのですが・・・。

生物は老化しますし、もちろん人間も老化します。

人間の老化、というのは実は細胞の老化現象であり、細胞の老化現象というのは細胞の中のミトコンドリアの老化なんだそうです。

そして老化の原因になるのが、”活性酸素”です。

活性酸素がミトコンドリアの中にあるDNAを傷つけることで、間違ったDNAができてしまうことを老化という、と思ってください。

太田成男さんはこのミトコンドリアから活性酸素を除去できる物質はないか、と探したところ水素にたどり着いた、ということなんです。(これは科学的に証明されています)

活性酸素を除去できる物質のことを”抗酸化物質”と呼びますが、数ある抗酸化物質の中で、ミトコンドリアに有効なのは現在のところ水素だけなんだそうです。(これも科学的に証明されています)

また、水素を取り入れる方法としては、吸ったりするより水素がとけている水(水素水)が有効なんだそうです(科学的に検証されている事実)←水素水出てきましたw

太田成男さんの研究は、水素を使ってDNAの劣化(ミトコンドリアの老化)を抑えよう、という研究です。この研究が進めば、脳出血などでダメージを受けた脳を、ダメージを受ける以前の状態まで回復させたりすることができるようになるそうです。(科学的に検証されている事実)

つまり・・・・美容とは全く関係ありません!

ではなぜ今美容分野で水素水が注目されているのでしょうか?

脳の中だけではなく、体中に細胞はあるし、その細胞にはミトコンドリアがあるから、当然水素は体中のミトコンドリアに効くだろう。

ミトコンドリアの老化を抑えることで、当然美容的な老化も抑えられるだろう、という推測に基づいているんだそうです。

ある程度研究はされていますが、”美容分野への有効性が科学的に証明されている”かどうかは微妙なところです。

アトピーなどでボロボロになった皮膚も細胞レベルで正常にすることできれいになるのではないか、と言われており、その分野では現在研究が進んでいるとのことです。

ではなぜ水素水=眉唾なのでしょうか。

水素水の効能自体は科学的に認められているのですが、

時間と共に水素が抜けてただの水になってしまう

という性質があり、市販されている商品の多くは店頭に並ぶ頃にはただの水になってしまっていることが原因だそうです。

次のページでは、太田成男さんが教える、”インチキ商品”と”ある程度信頼のおける商品”をご紹介します。

ページ: 1 2

商品紹介, 男性その他

ガイアの夜明けで”塗料工場が生み出した特殊なペンが大ヒット商品に!次なる挑戦は欧州”として紹介されたマスキングカラー(太洋塗料&小関隆一)。買えるお店や使用例、使い方などをご紹介します☆

マスキングカラーとは?

マスキングカラーとは簡単に言うと、「乾くとはがせる&張り直しができる塗料(ペン)」です。

sp01

ガラスなどのつるつるした面に描くことができ、2時間ほどで乾きます。乾く前は刷毛や筆、ヘラなどをつかって描いたものを延ばしたりすることもでき、いったん乾けば水にも溶けません。

有機溶剤などを全く含まず、室内でも安心して使用できます。

粘度が高く、ぷっくりとした形状を保つこともできますが、水性なので、水で薄めて使用することもできるそうです。

窓ガラスなどを簡単にペイントできるということで現在かなり注目されているアイテムです。

スポンサードリンク

全部で何色あるの?

絵を描くうえでカラーバリエーションってかなり重要ですよね。

これで数色しか色がなかったらなかなか使いにくいだろうな~と思ったのですが、なんと全20色と一般的な色鉛筆よりもカラーが豊富です。また、赤や青などの基本的な色だけでなく、中間色が充実しているのも特徴で、例えば黄色~オレンジだけで4色もあります。

しかも!!

実はマスキングカラーは混ぜて使用することができます。(※公式に推奨されている使い方なので安心です)

マスキングカラー同士を混ぜることで無限に色を生み出せるうえに、マスキングカラーの性質(剥がす・張りなおす・垂れない)が失われることはないそうです。

どこで買えるの?

アマゾン楽天で簡単に通販することができるので、手に入れるのが難しいということはありません。

また、実際に手に取って確かめてから買いたいというかたは、お近くの「ロフト」や「東急ハンズ」で取り扱いしている場合があります。(取扱店は下に書き出しておきました~)

ロフトのマスキングカラー取扱店は…札幌・渋谷・横浜・立川・吉祥寺・池袋・名古屋・あべのハルカス・天神店

東急ハンズのマスキングカラー取扱店は…札幌・新宿・池袋・銀座・北千住・横浜・名古屋・静岡・三宮・広島・博多店

【ポイント10倍/送料無料/在庫有】★選べる3本セット★マスキングカラー ペンタイプ-Sサイズ(38ml)×選べる3本セット【メール便対応可】【RCP】【2/24】

次のページではマスキングカラーの具体的な使用例をご紹介します。

ページ: 1 2

商品紹介

ダウンロード (52)

TBSの”私の何がイケないの?”に美肌企画で出演されたざわちんさん。毎晩荏胡麻油(えごま油)を飲んで一か月でボロボロ肌が美肌に、という企画だったんですが、そもそも荏胡麻油ってなに?という方もいると思うので、今回は荏胡麻油をご紹介します☆

荏胡麻油って何?

近年ダイエット効果などで注目されているのが、荏胡麻油(えごま油)です。

荏胡麻油は荏胡麻という植物の油で、胡麻、と名前がついていますがシソの仲間です。油と聞くと、ダイエットやお肌の大敵!という気がしますが、この荏胡麻油は摂取するだけで体重が減少したり、肌がきれいになったりする、というまさに魔法のような油なんです。

ポイントは”シソの仲間”ということで、実はダイエットにもいいスーパーフードとして話題になった”チアシード”や”ミントシード”もシソの仲間なんです!

ちょっと信ぴょう性が増してきましたねw

ではなぜ荏胡麻油はダイエットや美肌に効果的なんでしょうか?

ダイエットや美肌の大敵は””酸化した(古くなった)あぶら”です。

そして油は水には溶けず、油にしか溶けません。

中でも「αリノレン酸(アルファリノレン酸・別名オメガ3)」には、油を分解して脂肪を体にたまりにくくする働きがあります。そしてこの荏胡麻油、αリノレン酸含有量が油の中でトップ!なんです。

syokuyouabura

なので、太らずにむしろ痩せたり肌をきれいにしてくれます。ちなみにこのオメガ3は最近話題のナッツ類にも豊富に含まれていますよ♪

スポンサードリンク

ざわちんさんおすすめの荏胡麻油は?

ざわちんさんがおすすめしている荏胡麻油を調べたのですが、残念ながらわかりませんでした;;

しかし、美容に特におすすめの荏胡麻油をご紹介します☆

こちらのえごま油は現在手に入りにくくなっている国産の荏胡麻油です。

少々高価ですが、純国産をうたっているとともに、荏胡麻油の中でもαリノレン酸の含有量がとても多くなっています。

何事も継続が大事。安価なので継続しやすいのがこちらの荏胡麻油。1本の値段は1000円弱ですが、なんとまとめ買いすれば1本700円台で買うことができます。

安さの理由は原材料が中国産、ということで不安に思われる方もいるとは思いますが、こちらの製品は厳密なチェックの元日本で加工されています。

中国産というと一番不安なのが残留農薬の問題なのですが(むしろ植物の場合残留農薬以外に問題はない)、こちらの製品では日本で残留農薬のチェックをしているのでそちらの面でも安心です。

またほかの中国産製品に比べ、αリノレン酸の含有量も国産と同程度まで上がっています♪

次のページではご紹介されていたざわちんさんについていろいろ調べました♪

ページ: 1 2

商品紹介, 女性タレント