京都を中心に活躍しているエンターテイメント集団GEAR(ギア)をご存知ですか?メレンゲの気持ちや日テレの沸騰ワード10にも出演し、いまスポットが当たっているグループです。中でもマジシャンの新子景視(あたらし けいし)さんのブレインダイブ、という技が本当にすごいと話題なんだそうですよ!

今回はGEAR(ギア)や新子景視さん、ブレインダイブについてご紹介します。

ブレインダイバー新子景視とは?

新子景視さんは1987年3月31日生まれで現在27歳、和歌山県のご出身です。小学生の時から独学でマジックをはじめたそうで、なんと17歳でプロマジシャンとしてデビューされています。

また、マジックの傍ら2009年には関西大学を卒業されるなど、頭もいいことがうかがえます。

関西大学は学部によって偏差値に52~60とかなり幅がありますが、高学歴であることは間違いありません。

新子景視さんのマジックはクロースアップ(観客の目の前で見せるもの。TVとかで、緑色の台の前でやっている奴)やステージマジック、イリュージョンと多岐にわたっており、中でも「ブレインダイブ」というものが有名です。また、ブレインダイブをする人、ということで「ブレインダイバー」とも呼ばれているようです。

ちなみに管理人、ステージマジックとイリュージョンを区別するんだ、ってことを初めて知ったのですが^^;

ステージマジックはステージに立ってやるいわゆるマジックで、例えばトランプとか、ステッキとか、鳩とか、耳とか・・・。

イリュージョンはステージ上で大掛かりな仕掛けを使ってやるマジックで、例えば人体浮遊とか、箱抜けとか、串刺しとか、そういったものをいうらしいです。

確かに、言われてみればなんとなく区別できますよね。

スポンサードリンク

ブレインダイブって何?

ブレインダイブとは聞きなれない単語ですが、それもそのはず。この新子景視さんが編み出した技で、「他人の脳(ブレイン)にアクセス」する、というものらしいです。

つまり身も蓋もない言い方をしてしまえば”他人の考えていることを言い当てるマジック”ということですね。そう考えれば今までにもこういったマジックをされている方は多いのではないでしょうか?

例えばメンタリストDaiGoさんなんかもそうですよね。

[関連記事]メンタリストDaiGoの性格や年収はこちら!

次のページではブレインダイブの種明かしをしちゃいます~ネタバレ注意ですよ!