週刊ニュースリーダーで牧野講平(まきのこうへい)さんという方が特集を組まれていました。

管理人まったく知らない人だったのですが、なんと、「浅田真央」「高梨沙良」「前田健太」などを指導しているスポーツトレーナーさんで、ゴッドハンドの持ち主なんだとか。

しかも・・・かなりのイケメン!!笑

今回は牧野講平さんについて

@プロフィール

@指導内容

@浅田真央さんや高梨沙良さんとの関係

@一般人も指導してもらえるの?

@結婚はしている?

などを見ていきたいと思います♪

イケメンなので管理人はテンションが上がっていますww

牧野講平さんのプロフィール

牧野講平さんは1979年9月23日生まれで現在36歳です。

北海道のご出身で、高校時代はハードル選手として活躍されたそうです。当時の北海道高校記録を樹立するなど優秀な成績を収められていますが、競技自体は高校で引退。

大学はイースタンワシントン大学へ留学され、フィジカルトレーニングを学ばれています。

 

卒業後帰国、「ウィダートレーニングラボ」に就職され、2011年からは同ラボのヘッドトレーナーに就任されています。

ちなみに・・・ウィダートレーニングラボのウィダーは「ウィダーインゼリー」のウィダーで森永製菓のグループ企業です。

解剖学・生理学・バイオメカニクス・栄養学・心理学の専門家らが集まってアスリートをサポートする機関なんだとか。

ざっくりいうとアスリートのためのジム?ですかね。

過去・現在を合わせると高梨沙羅(スキージャンプ)・浅田真央(フィギュアスケート)・有村智恵(ゴルフ)・太田雄貴(フェンシング)・前田健太(野球)・錦織圭(テニス)などそうそうたるメンバーのトレーニングを担当されています。

スポンサードリンク

どんな指導をしてくれるの?

管理人は運動関係はからっきしなので、フィジカルトレーニングというと筋トレ?みたいなイメージしかなかったのですが^^;

どうやらいわゆる筋トレをするわけではなく、

・呼吸法

・体幹作り

・左右のバランスを整える

・選手自身の理想の動きを実現するための考え方

・感覚を考えるためのトレーニング

などを指導されているみたいです。

 

例えば浅田真央さんは一時期代名詞でもあるトリプルアクセルが飛べなくなってしまいましたよね。

現在はスムーズに飛べる事が多くなっているのですが、このトリプルアクセルを復活させたキーマンが牧野講平さんなんだとか。

また、浅田真央さんは慢性的な腰痛を抱えていたようなのですが、この腰痛を直し、ゴッドハンドともいわれているようです。

(フィギュア選手に腰痛は付きもののようで、浅田真央さんのライバル、キムヨナ選手も腰痛がひどく一時期はコルセットをしたまま滑る様子も公開されていましたね)

次のページでは浅田真央さんや高梨沙良さんとの関係や、実際に指導してもらえるかどうかなどをご紹介しています♪熱愛のうわさも・・・