眞鍋かをりさんが歌う!人生ゲキジョーに出演ですが、これが出産後初めてのTVだそうですね。復帰後一発目が司会というのはさすが売れている芸能人という感じですね。今回は眞鍋かをりさんのお子さんのことなどをリサーチしていきたいと思います。

眞鍋かをりさんのプロフィール

眞鍋かをりさんは1980年5月31日生まれの35歳です。1999年横浜国立大学教育人間科学部(国際共生社会課程)在学中にグラビアアイドルとしてデビューされました。

ちなみに横浜国立大学教育人間科学部は偏差値58なのでなかなか高学歴ですね。グラビア出身でありながら”才女”キャラでニュース番組のコメンテーターをされていたり、ブログサービスがまだ一般的でなかったときからブログが大変な人気をほこり、”ブログ女王”の称号があったりと、多彩な芸能人です。

私生活ではお笑いコンビ、麒麟の川島明さんとお付き合いを公表されていましたが、残念ながら破局。

しかし、現在は元THE YELLOW MONKEYでミュージシャンの吉井和哉さんとご結婚されて、お子様も一人おられます。

しかしこの結婚にはいろいろと疑惑もあるようで・・・。

スポンサードリンク

眞鍋かをりさんと夫との疑惑とは!?

眞鍋かをりさんの夫はミュージシャンの吉井和哉さん、ということは先ほどお話ししましたが、実はこの結婚、さまざまな疑惑や批判があるんです。

まず、吉井和哉さんは再婚で、前妻さんとの間にお子さんが4人もいらっしゃいます。しかもすでにお孫さんもいるようなんです。それが原因なのかはわかりませんが、どうも眞鍋さんとの結婚に積極的ではなかったのでは?と言われています。

なぜかというと、お二人の結婚は眞鍋さんが2015年の6月にブログで発表されたのですが、その時点で妊娠していることも発表されました。

”妊娠するまで結婚に踏み切らなかった”とその時点でも批判されたのですが、、、、

なんと実際の入籍は9月だったそうなのです。そして眞鍋さんとのお子さんは10月頭に生まれています。

つまり、臨月まで入籍していなかったんですね。真鍋さんは35歳での出産と高齢出産になりますし、高齢出産の場合早産の可能性なども格段に上がります。8か月を過ぎたらいつ生まれてもおかしくないような状態ですから、出産直前に入籍、というのはちょっと常識では考えられないですよね。

ということで、”実は吉井和哉さんは結婚に前向きではなく、妊娠して安定期に入ってしまった眞鍋さんがブログに「結婚しました」と書くことで外堀を埋め、吉井和哉さんに結婚を迫ったのでは?”という疑惑があるようです。

もちろん実際は違うのかもしれませんが、出産直前に入籍ということはそういわれてしまってもしょうがないですよね。

入籍の日も出産の日も月以外は公表されていないので、実は陣痛の始まった9月30日に入籍、10月1日出産という可能性もゼロではないですよね。

次のページではお子さんについてリサーチしています