人生が変わる1分間の深いい話に、元横綱・武蔵丸の奥様である武蔵丸雅美さんが出演されていました。

力士の奥様って美しい方が多いのですが、この方もかなり美しいですよね~。これで40超えてるって見えないです!

というわけで今回は武蔵丸雅美さんをご紹介します。

武蔵丸雅美さんのプロフィール

武蔵丸雅美さんは1973年生まれで現在42歳です。

とても40過ぎには見えませんが・・・^^;

武蔵丸とは2008年、34歳でご結婚されています。

お子さんが一人いらっしゃって、まだ1歳なので、高齢出産ですね。

武蔵丸が現役を引退したときにご結婚されて、その後部屋付きのおかみさんになられているので、お忙しかったのか、あるいは不妊治療などもされたのかもしれません。

ご結婚される前はフラダンスで日本ではかなり名の知れたダンサーだったそうで、ダンサーとしてTV出演などもされていたんだとか。

2001年にはフラダンス日本大会で優勝。

翌2002年にはフラダンスの本場ハワイで行われた大会で準優勝されています。

現在はおかみさんなので、ダンサー業はされていないと思いますが、プロポーションは健在ですね。

ちなみに、武蔵丸は日本に帰化しており、帰化するときに苗字を「武蔵丸」にしていますので、武蔵丸雅美が本名になります。

スポンサードリンク

武蔵丸との出会いは?

武蔵丸が外国人力士、というこは何となくわかっていても、外国人力士=モンゴル?のようなイメージがついてしまっていますよね。

武蔵丸はハワイ出身の力士です。

あ、フラダンスつながりなのね、と合点がいきますね。

同じハワイ出身の力士として有名なのが小錦さんなんですが、武蔵丸雅美さん、小錦さんのバックダンサーとして後ろで踊ったことがあるんだそうです。

小錦さんと武蔵丸さんは同じハワイ出身力士としてかなり親しくされていて、そこで雅美さんとの出会いにつながったんだとか。

管理人、突然お相撲さんと知り合ってもまず体系のギャップに驚いて(管理人は150センチです)恋愛までいかないと思うのですが、もともと小錦さんと知り合いだったのなら、武蔵丸さんが少し小さく見えたかもしれませんねw

また、トップダンサーと力士。ジャンルは違えど”アスリート”として通じる部分もあったのかもしれません。

次のページでは部屋付きおかみさんの大変なところをご紹介します。