年末年始の人気番組、ぐるぐるナインティナインの中のコーナー「おもしろ荘」に出演・小栗旬さんに大絶賛されたお笑いトリオ”ネルソンズ”が日テレのZIP!の”ショウビズ ラビット”に登場です。おもしろ荘に出演された芸人さんは売れる、というジンクスがあるようですがネルソンズはどうでしょうか?

ZIP!は日テレの中でもかなりの視聴率を誇る番組ですから、その中で取り上げられるということはやはり今年来るのかもしれませんね。今回はネルソンズの経歴やネタ、メンバーなどをご紹介します!ネタ動画も発見しました!

ネルソンズのメンバー

ネルソンズはお笑いトリオなので、メンバーは三人います。青山久志さん、和田まんじゅうさん、岸健之助さんの順番にご紹介します!

■青山久志(あおやまひさし)さんのプロフィール

青山久志さんは1986年1月19日生まれのもうすぐ30歳です。島根県松江市出身で、ネルソンズのメンバーである和田まんじゅうさんとは中学の同級生なんだとか。

島根県立松江第二中学校・島根県立松江工業高等学校を経て東洋大学法学部を卒業されています。

ちなみに松江工業高等学校の偏差値は45・東洋大学法学部の偏差値は50です。

実はレスリングの元日本代表という異色の経歴をもち、全日本強化指定選手にも選ばれてアテネ・北京の両オリンピックを目指されていたんだとか。

当然高校も大学もレスリングありきで選ばれたり、推薦を受けたりしているでしょうから、学力などはよくわかりませんね。

2012年にロンドンオリンピックで金メダルを獲得した米満 達弘さんとは大学時代のライバルでもあり、実際に対戦されたこともあるとのことですから、もしかしたらちょっとしたボタンの掛け違いで青山さんがロンドンオリンピックへ出場されていた可能性もありますよね。

そう考えるとかなりすごい人なのかな?と思えてしまいます。

現在はお笑い芸人としてブレイクを目指す傍ら子供たちにレスリングの指導もされているようです。

東京五輪では青山久志さんの教え子が日本代表として出場されるかもしれません。

スポンサードリンク

■和田まんじゅう(わだまんじゅう)さんのプロフィール

和田まんじゅうさんは1985年9月20日生まれの30歳、以前は本名でもある”和田朋丈(わだともひろ)”名義で活動されていたようです。

青山久志さんと同級生であった中学時代はヤンキーだったそうで、

レスリングで高校推薦が来ていたのにも関わらず中学校側がこんな頭の悪いやつは高校に行かせられないと言う理由で推薦されてた高校に行けなかった。

というエピソードがあるようです。

しかし、管理人、ちょっと学校関係には詳しいのですが、これ、かなりマイルドな言い方に変えられていると思います。

推薦の場合、評定(内申)などが関係してくるのですが、基本的にどれだけ頭が悪くてもまじめに授業に参加・提出物などを全て出しているなどすれば、2、ないし3はつくものです。

自己推薦や学校推薦の場合は高い評定値が求められますが、高校側からの呼びかけの場合はそこまで高い値を求められることはありません。かつ、学校側が断るということもほぼないと思います。(しかも公立の中学校ですし)。

つまり、評定が1ばかりだった、あるいは評定以外のマイナス点があったのではないでしょうか?

評定が一ばかりということは、、、授業に出ていなかった、あるいは授業妨害をした、、などでしょうか。

評定以外のマイナス点というのは言ってしまえば停学などです。

つまり、頭以前に素行が悪かったんだろうな、、、というのが管理人の率直な感想ですw

通信制の高校を4年で卒業・その後就職され3年ほど働かれていたようなので、現在は真面目に更生されているのでしょうね。

青山久志さんが熱烈に誘ったことがきっかけでお笑いの道に来られたようです。

■岸健之助(きしけんのすけ)さんのプロフィール

岸健之助さんは1983年8月9日生まれの32歳、山口県下関市のご出身です。ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんと同郷のようですね。

岸健之助さんだけ、出身も年齢も違うというのは今回初めて知りました。。

下関市立垢田中学校・山口県立下関工業高等学校出身で、剣道三段なんだとか。

ちなみに下関工業高等学校の偏差値は47です。

以前バイク事故により首を骨折された経験があるそうです。恐ろしいですよね。

管理人、勝手なイメージでバイクで首骨折したら死んでもおかしくない・奇跡的に助かっても障害が残る・・・みたいなイメージがあったんですが、、、

剣道をされているということで体が鍛えられ、筋肉があったのが幸いだったのかもしれませんね。

次のページではネルソンズ自体の経歴やネタ、動画などをまとめています!