北島三郎さんの弟子として一躍有名になるもパニック障害を患って休業されていた大江裕さん。2012年に復帰するもあまりテレビで見ることもなくなってしまっていました。しかし、今回”有吉反省会”に出演されるという情報をキャッチ!ということで大江裕さんをご紹介します。

もちろん動画もありますので、”小指が立っているか”チェックしてみてくださいね!

大江裕(おおえゆたか)さんのプロフィール

大江裕さんは1989年11月16日生まれで現在26歳です。TVに出始められたのが高校生のときなので、もう26歳になったのか、と感慨深いですよね。

大阪府岸和田市の出身で、演歌歌手北島三郎さんの弟子としても知られています。

北島三郎さんとの師弟関係はかなり良いようで、パニック障害で休養された際にも北島三郎さんがしっかりサポートされたんだとか。

復帰にむけ舞台を踏み始めたとき、まだ一人では歌えない、ということで北島三郎さんと一緒に歌ったりもされていたようです。

”さぶちゃんファン”からしたらかなりうらやましい話ですよね。

それとも、北島三郎さんがかわいがっている弟子ということで北島三郎さんのファンの方も、大江裕さんのことを応援されているんでしょうか?

演歌歌手デビュー後もCDの存在を知らなかったり、野球のルールどころか自分がどっちの手でボールを投げるのかさえ知らなかったという非常に”天然”なエピソードを持っていますが、いつでも低姿勢で礼儀正しいということで、好感度は悪くないタレントさんでもあります。

高校中退、その後引きこもり、などややメンタルに怪しい部分があり、デビューしてから一年で2年間活動を休止されたりしていたんですが、現在はどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

家庭環境に問題あり??

大江裕さん、家庭環境にちょっと問題があったのではないかな~と管理人は思います。

幼少時から祖父にずっと育てられ、演歌も祖父にかなり厳しく仕込まれた、と公言されているのですが、ご両親の影があまりに薄いのですよね。

おじいさまはかなり厳しいかただったようで、殴られたはずみにマイクでケガをされたこともあったようですし、若者文化から隔絶されたためにクラスメイトになじめず、高校中退という結果になっています。

もちろん、おじいさまは才能を見込まれてのことだとは思いますし、実際にプロの歌手としてデビューされていますから、ある意味教育は正解だったといえるとも思いますが^^;

おじいさまはなんと大江裕さんが幼稚園の時から”この子は歌の才能がある”と感じられて指導を始められたそうですよ。

これといって才能がない管理人には想像できない世界ですが・・・。

そんな大江裕さん、右目や右眉がおかしい!と一部で騒がれています。次のページではその検証もしてみました~歌の動画もありますよ!