TOKYOMXで日曜にやっている「ようこそ櫻の国へ」の12月シリーズ「仏像」に出演されているモデル・はなさんについていろいろと調べてみました!

はなさんの経歴・プロフィール

ダウンロード (24)

はなさんは1971年12月21日生まれのもうすぐ44歳、神奈川県横浜市出身のモデルさんです。TVなどでタレント活動もされています。本名は榊原 はな(さかきばら はな)さんとおっしゃるそうです。

 

お母さまは日中クォーター(お母さまのお父様が日中ハーフ)、お父様は日中ハーフということで、ご本人も日中のクォーターです。(厳密にいえばクォーターより少し中国の血が多いですが)

 

高校二年生の時に雑誌「エムシーシスター」の専属モデルとしてデビューされ、その後は「non-no」や「装苑」の専属モデルとしても活躍されました。

 

ちなみに、non-noは若い女性がが読む雑誌というイメージがありますが(実際そうなのでしょうが)イタリア語で「nonno」はおじいちゃんという意味です。

イタリア人のおじいちゃんはかわいらしいかもしれませんが・・・・ちょっとファッション雑誌のイメージではないですよね。しかも実際のイタリア人のおじいちゃんはナンパなエロ爺が9割超えます。そしてイタリア人男性は基本的にマザコンです。「女性をみれば口説くのが礼儀、一番好きな女性はマンマ、結婚していても毎週末はマンマの手料理を食べるのがふつう」これが一般的なイタリア人男性らしいです。

・・・話がそれて申し訳ありません。

 

はなさんは、モデル業の傍ら教育番組や情報番組の司会やコメンテーター、ラジオ番組のパーソナリティ、CM出演などのタレント活動もされていて、さらに趣味が高じたお菓子の本などの執筆もされているそうです。

 

 

はなさんと仏像の関係は?

実ははなさん、お菓子作りのほかに仏像鑑賞も趣味だそうで、仏像に関する本も執筆されています。

また、はなさんは上智大学比較文化学部比較文化学科美術史専攻を卒業されているそうですが、この比較文化学部というのは「海外の文化と日本の文化を比較することで日本に対する理解を深めよう」という学部になります。さらに、その中の美術史専攻ですから、おそらく専門的に仏像のことを学ばれていらっしゃると思います。

 

なので、この「ようこそ櫻の国へ~仏像シリーズ~」に出演された理由も、素人ではなく仏像への理解がある、という所が関係していると思われます。

 

第三回は仏師を訪ねるということで、管理人もかなり気になっています。

ちなみに管理人も結構仏像が好きで、特に東寺にある立体曼荼羅が好きです。

関東在住ですが何度か立体曼荼羅を見るために京都に行っています。

 

あ、管理人の好みはどうでもいいですか。

すみません。

 

はなさんの仏像に関する書籍、「おおきいぶつぞう ちいさいぶつぞう」はこの下のリンクから買うことができます。中身を少し見る「試し読み」ができるのですが、かなり面白そうな内容でした。