千堂あきほさんの北海道移住の理由は?

千堂あきほさんの旦那様はスキューバダイビングのインストラクターです。なのに現在北海道在住です。

ダイビングと北海道ってあまり結びつきませんよね??なので理由を調べてみました!

千堂あきほさんの現在の本名は先名晃穂さんです。先名(さきな)という苗字は旦那様の姓ですが、非常に珍しいですよね?

調べてみたところ、先名という苗字は富山県由来で、富山県に多い苗字です。そして、次に多いのが北海道なんですね。

北海道を開拓するときに富山から集団移住がありましたから、おそらく先名という苗字から見るに旦那様の先祖は”富山から北海道を開拓しに来た移民”です。

 

おそらく、関東近辺でダイビングインストラクターをされていた旦那様と結婚するにあたり、芸能界から遠ざかりたいということもあって、旦那様のご実家または実家の近所に引っ越されたというのが真相です。

地方では新婚から実家と同居というのも決して珍しくはないので、千堂あきほさんも同居なのかもしれませんね。

ゲスな管理人は嫁姑関係も気になっちゃいますw

※ちなみに現在旦那様はダイビングではなく、千堂あきほさんの所属事務所の社長をされています~

スポンサードリンク

不妊治療断念後の出産

千堂あきほさんはご結婚されてから6年ほど不妊治療をされていたそうなのですが、妊娠には至らなかったそうなんです。

で、苦渋の決断で不妊治療をやめたところ、なんと自然妊娠!

ということで現在は二人の娘さんがいらっしゃいます。

お名前などは公開されていないのですが、千堂あきほさんのブログなどにもちょこちょこ登場されているみたいです。

 

不妊治療やめたら妊娠した、って矛盾しているような気もしますが、実は意外と多いパターンだそうですよ。

なにがなんでも妊娠しなくてはいけない、というストレスがかえって妊娠を遠ざけているんだとか。

 

お子さんが少し大きくなって幼稚園などへ入られた当たりから、芸能界へも前向きになられたのでしょうか?

2014年からはまたちょこちょこ露出も増えているようなので、ファンの方はうれしいですね。

もしかしたらお子様の小学校や中学校入学を機に東京へ戻られることも想定されているかも知れませんね。

今後の千堂あきほさんの動きにも注目していきたいと思います。

それでは今回はこの辺で。