ハートネットTVで”手話居酒屋”が紹介されていました。新宿区の大久保にある”ふさお”というお店です。

なので今回は「串揚げ居酒屋・ふさお」についてご紹介します。

手話居酒屋ってなに?

ふさおは、ご店主が耳の聞こえないろう者なので、店内で手話が多用されています。そして、それを口コミなどで知ったろう者の方や、手話を勉強している方が自然と集ったことで、結果的に店内では”手話が公用語”のようになっているのだそうです。

もちろん健常者の方や、手話を知らない方も大歓迎の普通の居酒屋さんだそうですが・・・。

耳が聞こえないろう者の方は、外見からは障害が見えないために、かなり生きづらい思いをされることも少なくないそうで、そういった同じ境遇を共有した仲間と集える場所、ということでかなりの人気店なんだとか。

最近では手話が注目されることが多くなり、学生さんなど手話を学びたいという方も増えてきています。大久保は学生街でもありますから、そういった手話を学びたい学生さんなども訪れているんでしょうね。

店内はちょっとおしゃれな感じで、女性一人でも入りやすい雰囲気なんだとか。

健聴者の奥様が一緒に働かれているということで、手話が全く分からない方でも問題ないそうです。

スポンサードリンク

気になるメニューは?

いくら集える場所だからといってあまりに飲食物が微妙だったり、高級だったりすると行きにくいですよね。

しかし心配ご無用です!

この「串揚げ居酒屋・ふさお」かなりリーズナブルでありながらとってもおいしそうなんです!!

飲み物は生ビールが500円~、カクテルは490円~とこれだけでもかなりリーズナブルです。

カクテルはカシスオレンジなどの一般的なものから、グリーンティミルクなどちょっと個性的なものまで種類も豊富。

また、ソフトドリンクは350円~で、居酒屋さんですが、お酒が飲めない方も歓迎だそうです。

お食事も一品料理が390円~あり、季節の焼き魚なども数種類、お食事も充実しています。

なんと居酒屋さんなのに定食まであるんですよ!

また、串揚げ屋さんなのでもちろん串揚げがメインなのですが、串揚げってちょっとお高いイメージがありますよね?

串揚げは800円~です。

ま、ちょっとお高いけど、他が安いからね、と思ったら違いました!

なんと、800円で5本(5種類)ついてます!!安すぎでしょww

というわけでとてもリーズナブルなお店です。

次のページでは実際のお店の場所や口コミをご紹介します。